友達と街を歩いていると、数名の外国人が道をふさいで立っています。
そこで
「すみません、通してください」
と言いたい。
では、あなたならどう言いますか?

(答え)

Excuse us.
と一声かければ大丈夫です。
家族や友達など、誰かと一緒に通してほしい時は
Excuse me.
ではなく、
Excuse usです。

Excuse me.
Excuse us.
は他にこんな時にも使えます。

何人かで食事中や会議中にトイレなどの用事で席を外すとき。
一人で失礼するならExcuse me.
誰かと一緒にならもちろん、Excuse us.

また例えば3人(自分、Aさん、Bさん)でいるとき、Aさんに向かって
Would you excuse us?
とお願いすると
「Bさんと二人だけにしていただけますか?」
「Aさん、すみませんが席を外していただけますか?」
という意味になります。