こんにちは。スタッフ田村です!
暑かった夏が終わり、秋がやって来ました。

食欲の秋ですが、勉学の秋でもありますね。

でも、仕事が忙しくてレッスンに毎週通えないー。
なんていう方もいらっしゃるかと思います。

私の生徒さんも、クリニックに勤めていて勤務時間が不規則なので毎週のレッスンは叶いません。

そんな彼女は勉強嫌い、、、。
自宅学習をしなければ、レッスンで復習に費やしてしまい先に進めないことはわかっているのに、、、

でも、楽しい事しかしたくない!!!
英語嫌いになりたくない!!!

そこで、今月の宿題は「好きなバンドの歌の歌詞をとにかく書き写す」、そして書き写す際には、「その歌をリピート再生する」にしました。

最近は和訳が出ているサイトも沢山あるので、まず大まかな歌詞の意味を把握し、ひたすら書き写してください、とお伝えしました。
疲れたら止める。

文法なんてわからなくても大丈夫。
意味だってしっかりわからなくても大丈夫。

だって好きな歌なのだから、心で理解すればいいのだから。

歌は英語のリズム感を養うのにはもってこいの教材なのです。
私も小学生で海外に移住した時は英語がわからなかったけれど、ただひたすら歌詞や本をノートに書き写して、いつしか意味が理解出来るようになっていました。
帰国子女仲間でもたまに聞きます。

みんな、無意識にやるべき事をやっていたのかもしれません。

自分の手で字を書くことは、英語が直接脳に入ってくるということなんですね。

嫌いな事をやってもなかなか伸びませんし、やる気もおきませんが
好きな事ならまずやろう!という気持ちになりますよ。

気楽な気持ちで英会話学習に取り組む、という事が何よりも大切です!

Eat a lot, study a lot!