はじめまして。
英会話パスポート、オンライン講師のMarieです。

プロフィールにてご紹介させていただきましたが、世界中を旅して、なぜか今はインドに住んでるという、あの不思議(?)な講師です。(笑)

自分自身でも、今までどう説明していいかわからないほど不思議な人生をたどってきましたが、この場を通して、インドや旅、英会話に関するお話も交えながら、皆さんと少しずつシェアしていけたらいいなと思っています。

実は以前、東京の進学校で英語教師をしていたことがあるのですが、そこは点数・成績・偏差値重視の学校教育の現場で、勉強させていただくことも大変多かったのですが、正直、『これじゃあ、英語が使えるようにはならないよなぁ・・・』と思うことが多く、悶々と葛藤する日々を過ごしていた事がありました。

それから何年が経ち、ある時、英会話パスポートのホームページで「日本人講師による1対1の英会話レッスン」というキーワードを見つけた時、これだ!!!と思い、現在、講師としてお仕事をさせていただくことになった次第です。

実は、私自身、帰国子女でも、ダブルでも(ハーフという表現は個人的に避けるようにしています)、両親が海外に住んでいたり、旅行好きなわけでもなく、ごくフツーな純日本人として、大学まではフツーに日本で教育を受け、日本で英語を習得しました。

大学時代に、『どうしても、何が何でも、世界一周がしたい!!』
という理由で英語を猛勉強し、通訳ができるレベルまで何とか磨き上げ、日本のNGOが主催する地球一周の船旅にボランティア通訳として乗船することができました。

それが人生の転換期となり、後に、イギリス修士留学を経験し、現在はインドのゴアというところに住んでいます。

今振り返ってみると、当時あんなに必死に英語が勉強できたのは、周りが必死で就職活動を通して人生の可能性に挑戦している中、自分は自分の価値観を信じて世界一周を通して、人生の可能性を広げたかったからだと思います。

そして、身をもって断言できることは、
『英語の力は、人生の楽しみの幅を何十倍にも、何百倍にも広めることができる』
ということです。

ちょっと言い過ぎのように聞こえるかもしれませんが、一歩踏み出してみると、本当にそう見えてくると思います。

そしてこれこそが、英語教師として、今も昔も私が一番伝えたかったことでした。

では、実際にどう楽しみが広がっていくのかというと、すごーく簡単に言ってしまえば、まず、英語が理解できることで、いろんな人や考え方に出会うことができるようになります。

自分が育った社会の中で得た価値観とは全く違う価値観に出会ったり、日本にいるだけでは、知り得なかった考え方にふと考えさせられたり、異なる文化や習慣を知ることで、自分自身がより寛容になったり、そういう驚きに出会うたびに、いろんな意味で考え方がもっと柔軟になったり、いろんな人の幸せのカタチを知ることで、自分自身の幸せの価値基準で物事を計ることができるようになると思います。

そして、世界中の情報に出会うことができるようになります。

ご自身が興味のある分野の知識がより深まったり、同じ趣味を持つ友達や、同じ分野で働く友達が世界中にできたり、日本のメディアでは知り得なかった情報を得ることができたり、さらには今まで自分が『正しい』と信じて疑わなかったことも、世界中の意見と照らし合わせることで、もっと多角的に物事を判断できるようになると思います。

最後に、結果ではなくそのプロセスを通して、少しずつ自分に自信が持てるようになります。

例えば、外国人の会話がちょっと理解できた時、映画を字幕無しで見たときに、なんとなく理解できてしまった時、道端で困っている外国人を助けてあげられた時、カラオケで洋楽が歌えてしまった時、海外旅行で現地の人と意思疎通がとれた時、ツアーではなく自分自身で海外旅行をプランニングできた時、そういう瞬間は、挙げたらキリがないのですが、「できない」と思っていたことが、「できた」感動を積み重ねていくことで自分自身への信頼がどんどん深まっていくと同時に、今まで全く知らなかった世界が、ぐっと身近に感じることができるようになると思います。

そのような経験が積み重なる毎に、少しずつオリジナルの価値基準がつくられていき、究極的には、自分自身の人生に責任を持って、人生をデザインしながら生きていく力が、芽生えていくのではないのでしょうか。

どうでしょう・・・・

最初の投稿なもので、なんだかスケールの大きな熱い話になってしまいましたー(汗)

私自身もぜんぜん完璧ではないのですが…

でも、そういう気持ちで英語と向き合ってみると本当に人生が楽しくなると信じています。

次回以降はもっとゆるやかに、英語習得法やインドの不思議な日常、いろんな世界の文化の違いなどについて、みなさまとシェアできればいいなと思っております。

また、何かリクエスト等ありましたら、是非コメントしていただけると助かります。

最後まで、一読いただきありがとうございました。

もうすぐ、クリスマスが近づいてきていますね。
皆さま、楽しい年末をお過ごしください。

Marie先生のプロフィールはこちら