東京・大阪など全国のカフェやスカイプで日本人女性講師に習うマンツーマン初心者英会話個人レッスン

Keiko先生☆オススメ

Keiko先生

職業

英会話講師

英会話講師経験

フランチャイズ教室経営18年、オンライン個人講師5年

海外経験

ニュージーランド2年

資格

英語応対能力検定試験Aレベル

可能レッスン

日常英会話、旅行英会話、おもてなし英語、文法、発音

レッスン内容

英会話学習に文法学習は不要、とは思っていません。
発話するためには、基礎的な文法を使って文を組み立てる必要があります。
生まれた赤ちゃんが言語能力を身に着ける過程と、中学生以上が第二言語として英語を身に着ける過程が異なるからです。
プロの講師は、教える対象年齢により教授法を変えます。

使用テキストとレッスン形態

  • 日常英会話
    検定教科書New Horizon(レベルに応じて1~3)
    →基礎となる文法を確認しながら、記事または会話文を学習します。
  • 旅行英会話
    ウェブサイトより、抜粋したプリントを使用
  • おもてなし英語
    とにかくひとこと接客英会話(販売編、宿泊編などご希望に応じて)
    →ロールプレイングを中心に練習。
    「英語応対(おもてなし英語)能力検定」受験を目標にすることもできます。

レッスン例

  1. スモールトーク(5~10分)
    最近あった出来事などを、英語でおしゃべり。
    英語でどう言ったらいいか、わからない…。
    大丈夫です、場面に応じた最適な使える表現を一緒に使ってみましょう。
    それ、聞いたことあるけど、こんな時に使うのね!と納得すること間違いなしです。
  2. 前回の復習(5~10分)
    質問事項があれば、この時に解決しましょう。
    ターゲット文を思い出しながら、テキストを見ずに日本語→英語へ口頭英作。
    定着がいまひとつ、と感じたら、先へ進まずにじっくり復習に時間をかけます。
  3. 前回の続き、または新しい項目の学習(35~45分)
    テキストまたはプリントを使って、ターゲットとなる文法項目またはフレーズを学習。
    場面のイメージから入ります。
    そのため、まずは文字を追わずにリスニング。
    次に文を目で確認しながら再度リスニング。
    その後発話練習に進みます。
    相手に伝わる発話ができるように、アクセントやイントネーションを矯正していきます。
    コツや秘伝もすべてお教えします!
  4. 宿題個所の確認など(5分)
    英会話上達は日々の積み重ねが大切。
    宿題しておくことがらを確認します。

おすすめ勉強法

パッセージや会話文をまる覚え

日本語から英語に完全に言い換えができるようになるまで繰り返し練習します。
あっているか確認する時には、スマホのアプリなどを使って、自分の発話を録音してチェック。
暗記した文は、なにかの拍子にぽっと出てくるものです。

おすすめ教材

上記「レッスン内容」をご参照ください。

おすすめ学習サイト

有料メンバー制ですが、ここはイチ押しです。
https://player.fm/series/english-as-a-second-language-esl-podcast-learn-english-online

Slow dialog、Explanations、Fast dialogの3パートに分かれており、標準的なアメリカ発音を学習できます。
説明もすべて英語ですが、わかりやすい表現を使用しているので、慣れてくれば徐々にキャッチできるようになります。

通常レッスン可能時間

月曜日:なし
火曜日:14:00~18:00
水曜日:14:00~18:00
木曜日:14:00~18:00
金曜日:14:00~18:00
土曜日:14:00~16:00
日曜日:14:00~18:00

スケジュールについて補足

週によりレッスン不可の日が生じます。
また日により午前中可能な日もあります。

英会話スクールを探しているみなさんへ

大手英会話スクールだからと言って、必ずしも良い講師をそろえているかといえば、なんともいえません。
体験してみないとわかりませんし、講師との相性もあります。
授業料に関しては、個人のコストパフォーマンスの価値観によりけり、と言えそうです。
学習へのモチベーションに関しては、どこでどう学ぼうと、自分の中でどう英会話学習と向き合うかの問題です。
わたしの若い頃の体験をご紹介。
ろくにしゃべることもできないのに、アメリカ人の個人レッスンを某大手英会話スクールで受けたことがあります。
授業料は高く、かなり無理をしました(泣)
その講師はわたしが初心者とわかると、足をテーブルの上に投げ出し、やる気のなさ丸出しでレッスンをしていました。
学校に抗議するのも恥ずかしくて、そそくさとその学校はやめました。
まずは体験してみて、自分が「ここ(この講師)なら、上達できそう」と納得のいくレッスンを受けられそうなところを見つけてください。

マンツーマンレッスンのメリット

  • 自分のペースやレベルにあわせてもらえる
  • 遠慮なく質問でき、 きちんと理解したうえで次に進めてもらえる
    (グループレッスンにありがちな、わかったふりはできません)
  • 話す練習が存分にできる
    (グループレッスンにありがちな、静かなお客様状態でいるわけにはいきません)
  • 上達を実感しやすい

カフェレッスンのメリット

  • 利便性の高い場所でレッスンを受けられる
  • 仕事帰りや出勤前、買い物ついでなどに受けられる
  • たまに違うカフェを使ったりして、気分転換ができる

日本人講師から習うメリット

母語が英語なので英語で会話ができる、と、英会話を教えることができる、は違います。
英語学習初心者・初級者に対しては教える技術が特に必要で、すべての英語ネイティブが英語を教える能力がある、というのは間違いです。
私たち日本人(ここでは成人とします)が英語を学ぶときには、文法の基礎から学び、ルールを確認しながら文を組み立てていきます。
文化の違いも一緒に学びながら、ひとつひとつ積み上げていきます。
英語が母語ではない日本人講師は、英語を身につける苦労を身をもって体験しています。
だからこそ、学習者が陥りやすいミスや、わかりづらいルールを説明することができるのです。
どうしても英語ネイティブに習いたい、と思ったら、高校レベルの学習内容がひととおり理解でき、作文できるようになってからをお勧めします。

その他PR

モットーは「生徒さんと共鳴・共振できるレッスンを」
英語が上達したい!と思っている生徒さんの気持ちを理解しながら、独りよがりにならない「思いやり」レッスンを日々心がけています。
フランチャイズ英会話教室を18年間経営、幼児からご年配の方まで幅広い年齢層の方々にレッスンしてきた中で、最良のレッスン展開の仕方、教授法で多くの生徒さん方を「英語好き」にしました。
「わかりやすく教える」のは得意分野です。

2年間のニュージーランドでの勤務(フォトグラファーアシスタント)では、英語でのコミュニケーション力を武器に仕事をこなしました。
現地で、オフの時間にはスカイプ英語講師もし、その当事から引き続き今でもレッスンをしている生徒さんもおられます。
帰国後も英会話講師を続け、今に至っています。
また、2017年3月から始まった「英語応対能力検定試験」宿泊編をいち早く受験、Aレベル判定を得ました。
外国人観光客が多く来る福岡で、英語対応に困っている方々のお手伝いもできれば、と思っています。

趣味

  • 映画鑑賞
    ラブストーリー&ファンタジーが大好きです。
  • 乗馬
    始めたのは10年ほど前ですが、年に2~3回しか行っていないので、ずーっと初級者です。
    上達したい、というより馬と触れ合いたいんです。
    オーストラリア、ケアンズで生徒(小学生)たちを連れて乗馬をしましたが、楽しかったー!また行きたいです。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カフェレッスン

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 英会話パスポート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.