西宮の講師、Amaiです。

英語が話せないのは、ちっともはずかしいことではありません。
しかし、私は、高校の留学時代にとてもはずかしい思いをしました。

それは、ホームステイ先の家族に、
「東京の人口はどれくらい?」
「着物ってどうやって着るの?」
今なら、何とか答えられる質問でも、高校生のときの私には答えられませんでした。

英語ができないのは、ちっともはずかしいことではありません。
でも、日本のことを知らないのははずかしい、そう感じました。

今まで、色々な国籍の方に出会ってきましたが、みなさん、自分の国のことをよく話して下さいます。
私たちも、日本のすばらしいところを伝えられたら素晴らしいですよね。
それは、小さな世界平和につながるような気がします☆

なにも難しいことではなく、梅雨の季節なら…、「てるてるぼうず」のお話しなどはいかがですか?

Amai先生