英会話パスポートは創業13周年を迎えました。

本日2月1日、英会話パスポートは創業13周年を迎えることができました。

35歳の時、まったく英語を話すことができなかった私が2005年に英会話スクールを始めました。
(今から思うと何とも無謀なことをしたものです…笑)

当時、海外旅行に行った時に英語が話せない自分が恥ずかしくて、とある英会話スクールに通いました。
が、期待とは裏腹に、話せるようにはなりませんでした。
(私の努力不足のせいだと思いますが…汗)

「やはり習うならマンツーマンがいいな。」
「とにかく海外旅行に行った時に英語が話せるようになりたい!」

という想いでスタートしたのが、英会話パスポートです。
海外旅行から連想して「パスポート」という名前にしました。

創業当時は私も生徒としてカフェでレッスンを受けていました。
「とにかく海外旅行で困らない程度に話せるようにして欲しい」と先生にお願いし、週1回のペースで2年間受講しました。(もちろん自腹です。)
(普通、自分が経営するスクールで生徒として受講する社長なんていませんよね…笑)

結果、2年程度で海外旅行で困らない程度の会話はできるように。
ただ観光地を巡るのではなく、現地の人との交流ができるようになり、海外旅行が数倍楽しめるようになりました。

「英語でコミュニケーションが取れると、こんなに楽しいんだ!!」
「この感動を英語が話せない人たちに教えてあげたい!!」

そんな想いから、「初心者専門」にしました。

あれから13年。
地元の奈良のみで行っていたレッスンも、今では札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、奈良、西宮、神戸、福岡、そしてスカイプへと広がり、全国で受講いただけるようになりました。

「ペラペラではありませんが、海外旅行で困らないようになりました!」という生徒さんの声を多く聞くようになりました。

先生方は本当に熱心で、「生徒さんに話せるようになって欲しい!」という強い熱意を持って(かつ優しく)教えてくれています。

事務スタッフのみなさんは、生徒さんと先生とをスムーズに結びつけるために、毎日多くのメールのやり取りや事務をしてくれています。

多くの生徒のみなさん、熱心な先生方やスタッフに支えられ、続けてくることができました。

『本当にありがとうございます!!!』

14年目に突入する今年は新しいチャレンジをします。

まず1つ目は、生徒さんや先生の声を聞く機会を増やし、改善できる点はどんどん変えていきます。
そのために新しいシステムを導入し、近いうちに稼働できる予定です。
(お金はかかりましたが、きっと役に立つはずです。)

2つ目は、生徒のみなさんが英語を使う機会を増やす企画を行います。
内容はまだ内緒です。
近いうちに発表しますので、楽しみにお待ちください。
(おそらく日本の英会話スクールで初めての試みです。)

まだまだ至らない点があると思いますが、英会話初心者の女性になくてはならないスクールになれるよう、前進します。
こんな英会話パスポートですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

2018年2月1日

スクールカンパニー株式会社
英会話パスポート
代表 大野博康