札幌の先生に聞いたマンツーマンレッスンのメリットとは?

Yoshie先生

 

英会話スクールの場合、コストを抑えようと思ったら数人で同じクラスを受けることになります。

でも英語を勉強し始めた頃って、どこがわからないかも良く分からないし、恥ずかしくて質問もしづらいですよね。

勇気を出して質問しても良くわからなかった場合、みんなの迷惑になるからと深く追求できなかったりもしますよね。

その点マンツーマンのレッスンの場合は、いつでも好きなタイミングでとことん質問をすることができるので、完全にお客様ご自身のペースしっかり学んで頂くことが可能です。

こちらからも外国の方との実質的なエピソードをお伝えすることもできるので、グループレッスンよりもずっと理解が深まります!


Eri先生

 

マンツーマンレッスンとは先生を独り占めということです。

わからないところは誰にも遠慮せずに、恥ずかしく感じることなく、とことん聞くことができます。

気になったレッスンを振り返ったり、何度も行ったりすることも自由です。

逆に覚えやすいときは、どんどん先に進んだり応用を学んだりすることもできます。

自分が特に勉強したいことをリクエストすることができます。

自分の興味に合わせた話題のレッスンができます。


Kanae先生

 

なにより講師を独り占めできることが大きいです。

他の生徒さんを気にせず質問できますし、個人的な目標に向かってレッスン構成を立てられます。

講師側としても生徒さんの事をより理解できるので、都度レッスン内容を生徒さんに合わせて微調整することができます。

グループレッスンは恥ずかしがり屋の方には酷でしょう(私は萎縮して話せませんwww)

実際、自分の話す時間はほとんどありません。

他の生徒さんのレベルが違っても講師は自分のレベルだけ合わせるわけにもいきません。


Mami先生

 

英語学習に王道はない…そんな気がしています。

いえ、どちらかというと、その方にぴったり合った方法がその方にとっての「王道」だと思います。

文法はわからなくても、耳がとても良い方

発音は苦手だけど、文法がパズルみたいで好きと言う方

勉強するのは苦手だけど、モノマネして人を笑わせるのが好きな方

人前で話すのは緊張してしまうけど、長年日記を欠かさずつけている方

生徒さんは一人一人、違った得意分野があります。

その得意分野に合わせて学習を進めることができるのが、マンツーマンレッスンの利点です。