全国のカフェやスカイプで日本人女性講師に習うマンツーマン初心者英会話

東京(二子玉川)

二子玉川のカフェで日本人女性講師に習うマンツーマン初心者英会話

レッスンの場所

東急田園都市線・大井町線、二子玉川駅周辺のカフェ

二子玉川で英会話パスポートが選ばれる6つの理由

tokuchou

おすすめ

生徒さんの声がたくさん集まりました。

student1student2student4student5student8student9student7student12student13student6student11student3

英会話=外国人?

gaikokujin

二子玉川の先生の紹介

Yumiko先生

大手旅行会社の法人営業部門で海外出張と団体旅行のアレンジを担当していました。
その時の情報が皆さまの海外旅行の際にお役に立つと思います。
続きはこちら

Mayumi先生

誰でも初めてのことに挑戦する時は勇気がいります。
特に初心者の方が英会話を始める時、様々な不安があると思います。
続きはこちら

ある生徒さんのレッスン内容(Yumiko先生担当)

毎日2人のお子様の育児に忙しい生徒さん。
その合間を縫っての英会話レッスンです。

文法をかなり理解しているがゆえに、文法を気にし過ぎて会話に自信が持てないようです。
前回のレッスンでは「文法」という考え方ではなく、「表現」としてとらえてほしいと説明しました。

たとえば・・・
学校では未来時制として、I will = I’ll = I’m going toだと習いましたよね。
実はこれら3つは、微妙に意味合いが異なります。
私がそう説明した瞬間、とても驚いた顔をなさっていました。

それぞれの持つニュアンスは以下のごとく。。。
書き換えは「文法的に◯」「表現的に?」なのです。

  • will 「(強い)意志」「単純未来」
  • ‘ll 「意志」
  • be going to 「予定」

では、イメージしやすいように場面を設定しましょう。

あなたはおいしいpizzaが食べられるイタリアンに行ったとします。
一番人気はMargherita。
そう、マルゲリータ王女のために作られたナポリ生まれのピザです。

「これを食べるつもりなんだ!」とあらかじめ決めていた場合…
I’m going to eat Margherita.

「あ、そう、じゃあ私も!」とその場で決めた場合…
I’ll eat Margherita.

「何が何でも食べるぞ!」という強い気持ちを出したい場合…
I will eat Margherita.

単純未来のwillの場合は、前日に誰かに「何を食べるの?」と聞かれたと想像してください。
「まあ、あそこに行けば食べることになるだろうね」
意志がなくて、まるで預言者か他人事のようです。
この場合も…
I will eat Margherita (tomorrow).

意志を表すI’llとI willにあまり差がない時ももちろんあります。
でも想像してみてください。
わざわざ「W」と唇をすぼめることにエネルギーを使うなんて、よほどwillを強調したい気持ちの表れだと感じませんか?

これを説明すると、「なるほど~すべて違っていたのですね~。」と納得してくださいました。

皆さんもわかっていただけましたか?
これらを使い分けてみたくなった方がいらしたら嬉しいです。
さあ、「文法」の呪縛から解き放たれ、気持ちを伝えるためにさまざまな「表現」を学んでいきましょう!

ちなみに。。。
嫌われ者の“完了形”や“仮定法”もかなり役立つ表現ツールの一つ。
いずれまたどこかで説明いたしますね。

料金について

安さの理由

taiken

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

カフェレッスン

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 英会話パスポート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.